«前の日(12-30) 最新 次の日(01-01)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2010-12-31(Fri) この日を編集

_ [misc][Home] 2010年を振り返る

 2010年といえば有名なSF映画のタイトルでもあるのだが、ごく普通の日常生活の中であっという間に終わった一年であった。
 長男は8歳、次男は5歳になった。今年は特に次男の成長が目覚ましかった。5歳を過ぎた頃から急激に語彙が増え、コミュニケーションが活発になる。男の子の七五三が5歳な理由がよくわかる。次男躍進の一年といっていいだろう。育児もかなり楽にはなったが、少し寂しくもある。長男は自分のやりたいことや友達との関係が濃くなってきて、以前のようにパパが外出するのにつきまとうことも減ってきた。これもまた寂しい。しかし、パパと(鉄道以外にも)話の合うところが増えてきたので、それはそれで新たな楽しみである。
 鉄道ネタでは、2010年は正月から500系新幹線をビデオに収めに行ったり出張の機会を利用して富山ライトレールや万葉線、黒部峡谷鉄道に乗ってきたりと、それなりに充実した一年だったといえる。撮影した写真やビデオの整理と公開が今後の課題か。模型はほんの少しづつ進めているが、やりたいことやアイディアはたまる一方で追いついていない。買ったままの車両や作っていないキットは増える一方。
 2010年はtwitterとYouTubeを始めた年でもある。初めは何が面白いんだろう、と思っていたtwitterだが、気がつけば700近くツイートしていた。一方、他のユーザと同様、ブログの更新が激減。どうしたものか。YouTubeは結局2件しかアップしていないが、今後も何かできそう。
 あとはわが家の地デジ対策が済み、プラズマテレビとブルーレイレコーダーを買ったことか。悩んだが結局3Dテレビ/レコーダーは選択せず。10年使ったブラウン管テレビとついにお別れとなったが、新しいテレビで観る地デジ画面のきれいなこと! 「空から日本を見てみよう」が一層楽しく見られる。妻も購入前は「こんな機能いらないよね」とか言っていたデータ放送ボタンを活用しながら紅白を見ていた。合わせてネット環境もフレッツ光ネクストに切り替えたので快適。あとは無線LAN環境を802.11n(5GHz)に統一して、テレビも組み入れれば完璧。

さて来年だが・・・ま、なるようになるだろ(笑)