最新 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2008-10-01(Wed) [長年日記] この日を編集

_ [Liner][Rail] ライナーセット券11月分:引き取りでなぜ並ぶ?

毎月1日の朝に申込書を書くライナーセット券は、16:30〜20:00の間に申し込んだ駅で引換券と交換に購入することになっている。通常なら20時ぎりぎりくらいに滑り込むところだが、この日は珍しくかなり早い時間に帰宅できた。茅ヶ崎駅に着いたのはなんと16時過ぎ、まだ引き替え開始時刻前である。やはり開始時刻にならないと買えないのかなぁ、と思いつつ改札を出ると

並んでいる。
かなり長い列ができている。みどりの窓口からラスカの入り口に届くくらいだ。
ライナーセット券は申し込み順なので、とれてさえいれば引き替えは早くても遅くても関係ない。16:30前にわざわざ並ぶ理由はないと思うのだがこの長蛇の列。ぱっと見たところ主婦と思われる人が多い。おそらく(この時間はまだ勤務中の)旦那に頼まれているのだろう。並ぶより買い物でもして列が短くなってから買いにきてもいいのでは。それでは何か都合が悪いのだろうか。それとも単に、私が「列嫌い」だからよけいにそう思ってしまうだけなのだろうか。発売が開始されると列は急速に短くなっていった。カード決済の人が窓口に列を作る夜と違って現金購入の人が多い感じだった。


ちなみにこの日は整理番号520番台から6人程、希望のライナー券を買えなかった人がいたようだ。ライナー12号発車前に申し込んだ私の整理番号は510番台だったが、これまでは400番台だったので少し希望者が増えたのかもしれない。

_ [Model][Rail] 鉄コレ式制御器

我が家にある唯一のシーナリィ付きレイアウトは、長男のBトレ用にコルクボード上に作ったものだ。大昔から使っているトミックスの緑のパワーユニットで遊ばせていたのだが、電源コードがじゃまで、たまにテーブルから落としたりしていた。そんなところにトミーテックから電池式の「鉄コレ式制御器」が発売されたので、早速購入。一応「鉄コレ動力専用」となってはいるが、そこはまぁ気にしない方向で。

まずは手近に転がっていた(おそらくプラレールの新幹線に使っていたと思われる*1)単三電池四本をかき集めて入れてみる。が、ランプもつかなければ車両もうんともすんとも言わない。やはり古い電池ではだめか、と近所のコンビニに走り単三電池を買ってとって返す。今度は大丈夫だよ、と長男に言いながら電池を交換しようとふたを開けると、あろう事か二本目が逆にセットされているではないか。正しくセットするとちゃんと動く。実に恥ずかしいうっかりミスで、コンビニの割高な電池を買う羽目になったと言うわけだ。

単三4本使用で6V、通常のパワーユニットの半分の電圧だが、NゲージにしろBトレにしろ12Vで走らせると新幹線でもない限り明らかにスピードオーバー。むしろこのくらいでちょうどいい。ハンドルはぐるっとは回らず、思ったより可動範囲が狭い。単三なので長時間の使用には向かないが、長男がいろいろ試しながら遊ぶ分には十分な様子。レイアウトにはトミックスのフィーダーがついていたのだが、制御器側にも黒いフィーダーがついているのではずしてしまった。

とにかく手軽に遊べるし安価なので満足しているが、一点だけ気になっているのは通電を示すインジケーターランプのこと。前後進を切り替えるレバーの状態と組み合わせて通電状態やショートしている箇所を診断することができるのはいいのだが、通電しないレバー中立の状態でハンドルが少しでも動くと点灯してしまう。この状態で放置すれば少しづつではあるが電池を消費するので、片づけるときは必ず電池を抜いてからにした方が良さそうだ。

*1 プラレールの電池は単二だが、N700系新幹線や小田急VSEなどは単三を使うようになっている


2008-10-06(Mon) [長年日記] この日を編集

_ [misc] キンモクセイ2008

茅ヶ崎駅で電車を降りた途端、なつかしい甘い香りが鼻をくすぐった。もうキンモクセイの季節か。

キンモクセイは歩いているとき突然強く香って驚くことが多いのだが、またちょっと移動すると急に香りがしなくなる。あの香りはあまり拡散しないのか、あるいは拡散すると急激に弱まるものなのだろう。もっと楽しませてほしかったと残念に思うこともしばしば。

この日はホームの端で下車してからずいぶん長い間、香りが漂っていた。雨上がりだったせいもあるのかもしれないが、

まさか芳香剤じゃないよな?

と一瞬疑ってしまった自分が悲しい。


2008-10-09(Thu) [長年日記] この日を編集

_ [misc] ニセ標識

本物そっくり偽標識 警官気づかず5人に「違反」切符[www.asahi.com]

世の中には熱烈な標識オタがいて、最初は写真を撮ったりしていたのがエスカレート、自ら「標識模型」を作るまでになったが小さいサイズでは満足できず、ついには1/1の「モデル」を作ってしまった。しかしそれでも飽きたらず、自分の作品がどのくらいリアルかを世の中に問うためにこのT字路に設置してしまった。いま、彼は警察までが実物と誤認した上5件も切符を切ってしまったことを知り最高に満足している・・・・

・・・というストーリーが思い浮かんだのだが、残念(?)なことにこのニセ標識は「工事用などに市販されているもの」だったらしい。
偽の標識と気づかず反則切符、愛知県警が5人に[www.yomiuri.co.jp]
偽標識に警官もだまされた 愛知・安城署、誤って5件摘発[www.chunichi.co.jp]

以前ここで危険な目にあったか事故になりそうな状態を目撃した近所の「工事関係者」があまり深く考えずに「ここは危ないんだから」と、「飛び出し注意」の看板でもかける気分で善意でやったんじゃないかと推測してみた。法的には問題があるのだが、あまり悪気は感じられない事件だな。

2008-10-13(Mon) [長年日記] この日を編集

_ [踏切][Rail] 旧大船工場引き込み線を歩く

081013 旧鎌倉総合車両センター大船工場引込み線踏切跡 旧鎌倉総合車両センター大船工場は2006年に廃止されたが、その引き込み線の踏切には、蒸気機関車の絵柄の「踏切あり」207-A標識を模した看板が掲示されていた。それに気がついたのはちょうど一年前、大船の車両基地公開の際に通過するバスの車窓からの確認だった。
それ以来気にはなっていたのだが、なかなか現地の確認にいくことができない。現地はあまり交通の便が良くないことに加え、踏切跡の撮影なので徒歩で一つ一つ確認して行かなくてはならない。二児の父である私は休日と言えど二人を妻に押し付けて行く訳にもいかないが、かといって数キロは歩く「電車のこない線路跡」の撮影を子連れで行うのは不可能に思えた。

それから一年たった。どうしても気になって仕方がないので、妻にことわりを入れて、長男をつれてやっと現地確認を実施。
で、結論から言うと
既に看板はいっさい撤去済みだった。
廃線から2年、前回確認からも1年経っているので当然と言えば当然ではある。ある程度予想はしたのであきらめもついたし、むしろ「既にないことを確認できた」のでほっとしたというところもある。ただ、ここにあったのは全国共通の交通標識ではなく独自のローカル看板だったので記録できなかったことはやはり残念。看板だけでなく「踏切あり」道路標識も207-A/Bともに確認出来なかったのだが、一カ所だけ「路面凹凸あり」(209の3)があった。踏切の線路をアスファルトで埋めた跡の凹凸に対する警戒標識なのだが、このような例はかつて北海道で手宮線が廃止されたときに見ているので当時を思い出して懐かしい気持ちになると同時に、ここに以前は207-A/Bがあったのかも、と少し気になった。

数カ所の踏切跡を徒歩で回って結局お目当ての看板は見つからず、数キロ歩かされた長男はいい迷惑だったと思うが、行き帰りにモノレールに乗ったりできたのでそれなりに楽しんでくれたようだ。まぁ、すでに「パパの趣味は変わっているからねぇ」などとあきれられているので今更、でもあるのだが。
大船駅前「お菓子の家」で妻にお土産のケーキとお菓子を買い、駅ナカの大船軒で遅い昼食。テレビでも紹介された「ミニ酢鯵丼」250円はおすすめ。

_ [Rail] 115系ホリデー快速

115系ホリデー快速 081013 14:44 大船駅 帰路、大船で電車を待っているときにやってきた115系ホリデー快速の回送。スカ色なのでかつての横須賀線113系を彷彿とさせる。やってきた時は一瞬本当に「スカ線113系?」かと思ったくらいこの駅に似合っている。
今日唯一の収穫、と言ったところか。

2008-10-15(Wed) [長年日記] この日を編集

_ [misc][Mac&PC] あらん・けい

宝塚歌劇団:星組トップスター・安蘭けいさんが4月退団[mainichi.jp]

パロアルトではなく宝塚の話題。
このニュースは今朝、日経朝刊の社会面で初めて見たのだが、当然最初に思い浮かんだのはパーソナルコンピュータの父とも称されるアラン・ケイ[ja.wikipedia.org]。

だが、芸名の由来は彼とは全く関係がない[ja.wikipedia.org]らしい。
ほんとかなぁ。コンピュータ界の巨人と同じ名前だけに、ちょっと位は意識したんじゃないのか? とも思ったが、宝塚ファンの人気獲得に「パソコンの父」の威光が通じるとも思えないので、多分本当に関係ないのだろう。
せっかく調べたのに、Mac好きとしては「ツマンネ」な展開であった。