最新 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2010-03-01(Mon) [長年日記] この日を編集

_ [misc] お雛様はVIP

100301 [misc]お雛様はVIP 我が家のお雛様が厳重な警備体制下に!分厚い防弾ガラスが設置された!

・・・ガラスの写真立てだった。

2010-03-09(Tue) [長年日記] この日を編集

_ [Liner][Rail] 湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 (平成22年3月13日改正)について

平成22年3月13日改正版の湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原の時刻表を掲載する。3月13日は土曜日のため、新ダイヤでのライナーの運転は3月15日(月)から。

今回の改正では「おはようライナー新宿22号」の時刻が大幅に変更となっている。茅ヶ崎発車がなんと19分早まって7:04→6:45に。利用者は朝が一層つらくなるだろうが、がんばっていただきたい。

_ [Liner][Rail] さよなら湘南ライナー12号

 もうひとつ、取り上げたい変更がある。今改正で湘南ライナー12号は品川着が4分遅くなり9:07となる。わずか4分の変更ではあるが、
私の出社時刻に間に合いません

 そのようなわけで、3月15日以降はこれまで10年以上続いたライナー出勤を終了することとなった。すでに3月分のセット券は購入しておらず、3 月1日から当日券で乗車している。実は帰宅については経済上の都合により(苦笑)すでに極力ライナーを使用しないこととしていたため、これでライナー通勤完全終了である。7:55発のライナー10号に切り替えることも検討したが、次男を保育園に送り届ける都合上10号では少し自宅を出るのが早すぎる。転勤等でライナーを利用しなくなることは想定していたが、まさかわずか4分のダイヤ変更でライナー通勤が終わることになるとは思わなかった。残念だ。
 もともと自分が利用するために掲載してきたこのライナー時刻表だが、上記の事情により、次の改正の際の更新は期待しないで頂きたい。

_ [Liner][Rail] 「お約束」とFAQ(再掲)

お約束:
この時刻表は個人の趣味の範囲での掲載なので、今後行われる改正を必ず反映・更新するとは限らない。また、必ずしも掲載データが最新・正確であるという保証はできない。利用して何か不都合があっても責任は取れないのでその点了解の上参考にしていただきたい。 掲載内容に関する誤りの指摘は歓迎。但し必ずしも迅速に対応できるとは限らないし、内容によっては指摘が反映されない場合もあることをご了承願いたい。

FAQ:

Q:これは「湘南新宿ライン」の時刻表ですか?
A:ここに掲載されているのは、座席定員制列車「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」の時刻表です。
「湘南新宿ライン」の時刻表ではありません。

Q:これらの列車にはどうやったら乗れますか?切符は? 発売日は?
A:ライナーへの乗車方法・切符の購入方法等についてはこのエントリでは触れていませんが、当blogのLinerカテゴリに参考となる記述があるかもしれません。

_ [Liner][Rail] 湘南ライナー時刻表(平成22年3月13日改正・15日運行開始)

※注意:ここに掲載されている時刻表は最新のものではありません。
最新の改正版は トップページからご確認ください。


湘南ライナー
(上り:小田原方面→品川・新橋・東京)

平成22年3月13日改正(3/15より運行)
 2号4号 6号8号10号 12号14号16号
3722M3724M3726M3728M3730M3732M3734M3736M
185系
15両
185系
10両
215系
10両
2階建
215系
10両
2階建
185系
10両
185系
7両
185系
15両
185系
15両
小田原6:196:356:587:167:287:528:04---
国府津7:227:35---
二宮7:277:40---
平塚6:417:387:498:208:38
茅ヶ崎6:476:557:167:457:558:168:268:44
辻堂6:528:318: 48
藤沢6:577:027:237:528:018:248:368:54
大船7:048:429: 00
品川7:407:418:018:318:399:079:159:31
新橋---8:078:36------
東京7:50---8:128:41------9:249:39
(備考)  東京駅
地下着
東京駅
地下着
    
※全列車平日のみ運転。
赤字:今改正での変更箇所

湘南ライナー
(下り:東京・品川→小田原方面)

平成22年3月13日改正(3/15より運行)
 1号3号 5号7号9号 11号13号15号 17号
3721M3723M3725M3727M3729M3731M3733M3735M3737M
 215系
10両
2階建
 215系
10両
2階建
     
東京18:3419:0019:3020:0020:3021:0021:3022:3023:30
品川18:4319:1019:4020:1020:4021:1021:4022:4023:40
大船19:4420:0920:4121:0821:3922:0823:080:08
藤沢19:2219:4920:1420:4621:1321:4422:1323:130:13
辻堂19:5320:1820:5021:1721:4722:1723:170:17
茅ヶ崎19:2819:5820:2220:5521:2021:5122:2023:200:21
平塚20:0320:2721:0121:2621:5622:2623:250:25
二宮21:09
国府津20:1420:3721:1421:3622:0522:3723:370:39
小田原19:4720:2120:4321:2021:4122:1222:4423:430:45
(備考)         
※全列車平日のみ運転。
赤字:今改正での変更箇所

_ [Liner][Rail] おはようライナー新宿・ホームライナー小田原時刻表(平成22年3月13日改正・15日運行開始)

※注意:ここに掲載されている時刻表は最新のものではありません。
最新の改正版は トップページからご確認ください。


おはようライナー新宿
(上り:小田原方面→渋谷・新宿)

平成22年3月13日改正(3/15より運行)
 22号24 号26号
3452M3454M3456M
185系
10両
215系
10両
2階建
251系
10両
小田原6:257:057:41
国府津7:12
二宮7:16
平塚7:27
茅ヶ崎6:457:348:05
藤沢6:527:408:12
渋谷7:368:218:56
新宿7:428:279:02
(備考)   
※全列車平日のみ運転。
赤字:今改正での変更箇所

ホームライナー小田原
(下り:新宿・渋谷→小田原方面)

平成22年3月13日改正(3/15より運行)
 21号23 号25号
3451M3453M3455M
215系
10両
2階建
  
新宿19:3020:3021:30
渋谷19:3820:3721:36
藤沢20:2121:1822:18
茅ヶ崎20:2821:2522:25
平塚20:3421:3122:31
二宮20:4421:4022:40
国府津20:5021:4422:44
小田原20:5821:5022:50
(備考)   
※全列車平日のみ運転。
赤字:今改正での変更箇所

2010-03-14(Sun) [長年日記] この日を編集

_ [江ノ電][Rail] この日見た編成(2010年3月14日 14:35頃〜16:40頃)

 この日確認できた編成は下記の通り。
※特記のない車両は標準色(1000/1500形は500形風塗装)・広告なし。
※全車、全線開通100周年ステッカー貼付車
--------------------------------------
2010年3月14日 14:35頃〜16:40頃
藤沢←→鎌倉

2002F
(コカ・コーラ広告付き)
1002F
※空調機器ステンレスキセ

1501F
(サンライン号復元塗装・ヘッドマークなし)
1001F
(1000形デビュー時復元塗装・ヘッドマークなし)
※空調機器ステンレスキセ

1201F
 
22F
 

502F
(湘南ベルマーレフットサルコート広告付き)
1101F
(S.K.I.P.号III・ヘッドマークなし)

1502F
(嵐電号・姉妹提携ヘッドマーク付き)
10F
 

305F
(全線開通100周年ヘッドマーク付き)
2003F
(明治製菓号2007)



100314 502Fに小田急デパート屋上フットサルコート広告  倒れてしまった大銀杏を見ようと鎌倉に向かったのだが、途中で次男が江ノ島の灯台に登りたいと言い出したので予定変更。結局帰りは江ノ島からバスで藤沢に向かったので、江ノ電に乗っていた時間は短かった。のりおり君(B)がもったいない。
 この日はサンラインカラーの1501F+登場時塗装の1001Fという1980年代にタイムスリップしたような組み合わせが走っていたのだが、残念ながら撮影できず。その他、305Fの前面に501Fと同様の全線開通100周年ヘッドマークがついていたこと(ステッカーかサインボードかは不明)、 21Fに代わり502Fに湘南ベルマーレフットサルコートの広告がついたことが確認された(フットサルコートの広告は21Fのときとは別図柄)。そういえばこの日はホワイトデーだったが、予定されていたスイーツトレインはどうだったのだろう。

_ [江ノ電][Rail] 江ノ電藤沢駅の「鉄な時刻表」

江ノ電藤沢駅の「鉄な時刻表」  藤沢駅の車止め付近に「14日の鉄な時刻表」なるものが貼られていた。毎回、車窓から目を凝らしてすれ違う車両を記録していただけにこれはありがたい。また、車種が分かれば「次は2000だから一本見送ってかぶりつきを狙うか」「次の先頭は500だから運転室後ろは避けて中間でのんびり座ろう」といった「座席戦略」も立てられる。携帯で撮影しておくと閲覧しやすくて便利。後になって気がついたが、「ちょっとしたヒマつぶしが読めます」と書かれたQRコードも掲載されている。どんなページなのだろう?

2010-03-17(Wed) [長年日記] この日を編集

_ [Model][Rail] KATO ポケットラインがリニューアル販売されるらしい

最近は「Bトレの下回り」でしか見かけることのなくなったKATOの鉄道模型入門商品「ポケットライン」がリニューアルして再登場するとのこと。
N-Gauge Information: KATO Nゲージ「ポケットライン」新シリーズ発売のお知らせ(抜粋)
ポケットラインは気軽に走らせられるし、特にチビ凸と貨車は軽い加工でいろいろ遊べる題材なので再販大歓迎。旧製品のままで再販されてもよかった位。セットに付属する「サウンドバッテリーパック」はヨコハマ鉄道模型フェスタに展示されていた物と思われる。そのときは「安い(1500円)はいいとして、鉄コレの101系タイプコントローラーの対抗商品としてはあまりにしょぼくないか?」としか思わなかったのだが、これの布石だったのか。
このニュースを見て久しぶりにわくわくしている。

2010-03-18(Thu) [長年日記] この日を編集

_ [Rail] YouTube投稿:富士山をバックに東京に向かう寝台特急富士・はやぶさ 2009年1月3日撮影



1年前に撮ったビデオを編集してYouTubeにアップした。近所の東海道線十間坂踏切で撮影した富士・はやぶさ。この年の年末年始は天気がよく、富士山をバックに何回か富士・はやぶさの撮影に挑戦している。最初は気楽に手持ちで撮ってみたのだがさすがに手ぶれがひどくて見るに耐えず、初めて踏切脇に三脚をかまえて撮ったのがこのビデオ。こうやって見ると列車が中央に来るところにちょうど家の影がかかっていたり機器箱がかぶっていたりとやはり経験不足は隠しようがないのだが、自分にとってはいい記録である。 ちなみに静止画で撮影した際の日記は2009/01/25

2010-03-19(Fri) [長年日記] この日を編集

_ [Model] TOMYTEC建設機械コレクション「コベルコPANTHER-X 250 ホイールクレーン」

[Model]TOMYTEC建設機械コレクション「コベルコPANTHER-X 250 ホイールクレーン」  TOMYTECのジオコレ新シリーズ、建設機械コレクション。見かけたので1個買ってみた。箱がこれまでの鉄コレやジオコレシリーズに比べかなり大きい。飛行機の模型でも入っていそうなサイズだが、クレーンのブームなどを収納するためのスペースが必要なためで、車自体は真ん中にちょこんと入っていた。
 出てきたのは「コベルコPANTHER-X 250 ホイールクレーン」走行時仕様。箱の絵では水色っぽい彩色になっているが実際はかなり緑がかっていて、一瞬「シークレット?」と思った程。しかし、こうやって自分の撮影した写真で見るとやっぱり水色っぽく見える。謎だ。
 この車種が似合うレイアウトの予定はないのだが、茅ヶ崎市内を通る国道一号線をこれの実車が走っている姿を見たことがあるのでよしとしよう。実車が走っているところはなかなか迫力があり、結構速そうにも見えるのだが、実際は最高速度45Km/hらしい。

2010-03-20(Sat) [長年日記] この日を編集

_ [江ノ電][Model][Rail] MODEMO江ノ電10形製品化決定!

キターーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーー!!!
MODEMO 8回キッズランド神戸・鉄道模型ショー 会場発表新情報[ngi.blog.eonet.jp]
 現行の江ノ電車両をほぼ出し尽くした長谷川MODEMOシリーズにとって「最後の江ノ電完全新規製品化」となるかもしれないあの10形がついに製品化決定。これを出してしまったら、実車に新形式でも登場しない限り、現行車の製品化はもうカラーバリエーションか再販しか残っていない。おそらく、NT100模型化クイズでかなりの票が江ノ電10形に集まったのも製品化の後押しになったのだろう(正解はたまでんデハ200)。

期待して待つ!


・・・・待てよ、現行車両ではないが、江ノ電ではまだ800形も303Fも製品化されていないぞ。そういえばこの秋には対象形式不明だが「チョコ電」も登場するらしいし、「嵐電号」もまだじゃないか。MODEMOには更に期待。