«前の日(06-13) 最新 次の日(06-15)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2007-06-14(Thu) この日を編集

_ [Rail] JR北海道のICカード乗車券は「Kitaca」

ICカード導入開始時期の変更およびカード名称の決定について[www.jrhokkaido.co.jp] ※PDF注意。

もう誰でも思いつきそうなネーミングではあるが、毎日多数に使ってもらいたいであろうものなので下手にひねってこけるよりはかえって単純でよいかも知れない。
キャラクターのエゾモモンガはなかなかいい選択。改札にタッチする時のカードはまさにモモンガが飛来するような感じだ。モモンガ形パスケース発売の予感。但し、Suica等のカードはかざすだけでは認識率が悪い[www.jreast.co.jp]ので、本当にモモンガのように上を滑らせてはいけないな。あ、モモンガってタッチアンドゴーはできないぞ。*1エゾモモンガは実物もとてもかわいらしい生き物なのでその点も大変よいのだが、色使いが白黒でSuicaペンギンとかぶっているのはちょっと。Suicaエリア住人の私としては違和感はないが、すでに知名度で圧倒的な差がついているはずなので今後独自キャラクターとして目立てるかどうか。カード自体はJR北海道のコーポレートカラーである萌黄色が柔らかい感じを出している。Pasmo同様若い女性にも人気が出ればラッキーと言ったところ。使うことはまずないと思うが、発行されたら一枚はコレクション用に欲しいと気の早いことを考えている。

当初エリアが札幌近郊というのは北海道の人口分布を考えると当然だが、「北海道第二の都市」旭川が黙っていないような気もする。また、札幌の地下鉄はICカード相互運用を断念したと言う情報もある。これはJRにとっては普及に向けて大きな痛手だ。その上地下鉄が別システムのICカード乗車券を導入したりしたら目も当てられない。

とはいえ、まだ「導入決定」の段階なのでこのニュースは長い目で見ないといけないな。いつか「モバイルKitaca」が使える日も来るのだろうか。

*1 高い木の枝などから滑空するのであって自分で羽ばたいて飛んでいるわけではない。よって、地表からの離陸は無理。

_ [iPod][Mac&PC][Telecom] Yahoo!ミュージックがiTunes対応:もしやiPhoneがらみ?

Yahoo!ミュージックがiTunes対応[download.music.yahoo.co.jp]という発表があった。Yahoo!と言えばソフトバンク。ソフトバンクモバイルの携帯にはY!ボタンがあるくらいであるから、どうしてもこれが「ソフトバンク、iPhone導入への布石」に見えてしまうのは私だけではあるまい。以前も書いた通りiPhone発表時には会場に孫社長が駆けつけていたわけだし、Napsterのドコモ・Lismoのauと異りまだ音楽配信サービスを持たないソフトバンクがiTunes+iPhoneを狙っている可能性は非常に高い。これがその第一歩ではないのだろうか?

ここで意表を突いてドコモがiPhoneを出してきたらびっくり、と言うかそれこそ「2.0級の大反撃」なんだけどなぁ。