«前の日(04-20) 最新 次の日(04-22)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-04-21(Fri) この日を編集

_ [Rail] 茅ヶ崎駅:自動改札機がマイナーチェンジ?

茅ヶ崎駅の自動改札機
JR茅ヶ崎駅の自動改札機に変化。
Suicaでタッチする部分が全面ブルーに光るようになり、その先の引き去り料金などを表示するディスプレイよりもっと手前に読み取り状況などを表示する小型のカラーディスプレイが追加された。

この変更の理由はいまのところ不明。モバイルSuica関係か、PASMOとの相互利用と何か関係があるのかもしれない。実施された時期的には後者の可能性がより濃厚と思われるが、さて。

_ [Rail] 「ありがとう113系湘南電車弁当」を買ってみた

画像の説明
2006-04-01(Sat) に取り上げた「ありがとう113系湘南電車弁当」を買ってみた。
今は育児休職で妻が家にいて、毎晩ご飯を用意してくれる。独身時代からみると実に幸せな境遇なのだが、逆に「湘南電車弁当食べてみたいから今日は食事なし!」などとは言い出しづらい。4月1日から発売だったのだがそんな理由もあってここまで購入することがなかった。出勤時に購入して会社で昼食にしようと考えたこともあったのだが、8時ごろに売店でたずねるとその時間にはまだ入荷していないと言うことでこの案も没。まぁ、別にそこまで無理して食べたいものでもなし・・・とそのままになっていた。

この日は珍しく東京駅から直帰で早く帰宅できることになったのでたまには妻の好きな弁松の弁当でもお土産にしようか?と言うことになった。ところが妻のリクエストは東京駅の『春小町弁当』。義母が食べておいしかったと言っていたそうだ。で、長男の分はどうしようか?ということになったのでついに「ありがとう113系湘南電車弁当」購入の機会がやってきた。わざわざ藤沢で下車し、例の「湘南電車KIOSK」で購入。800円。

湘南電車弁当の中身
中身はごく普通の弁当。見本写真よりグリーンピースが少ないので、配色的にも「湘南電車」を思わせるところはない。売りは「包装紙のみ」と言ったところ。時期も113系撤退からずいぶん経ってしまい、どのくらい売れているのか心配になるくらいだが、材料は他の弁当と共用できそうなものばかりなので最初からそれほど狙ってはいないのかもしれない。
5月には包装紙が変わるそうだが、どうしたものか(<懲りてないのか?)

この弁当はちょっと期待はずれだったのだが、大船軒の名誉のために付け加えておくと、「鯵の押し寿司」と「サンドウィッチ」(日本で最初に発売された駅弁サンドウィッチ。鎌倉ハム使用。)は大好きだ。こちらはお勧め。