«前の日(07-05) 最新 次の日(07-07)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-07-06(Thu) この日を編集

_ [踏切][Rail] 東急目黒線:不動前踏切の「きしゃにちゅうい」その後(不動前2号踏切編)

060706 不動前2号踏切北側 060706 不動前2号踏切 南側
7月4日の日記に続き、東急目黒線の廃止された踏切と「踏切あり」標識の調査報告。
不動前2号踏切は北側が一般的な道路標識、南側が電照式標識で、どちらも絵柄は電車(207-B)。ここも先日紹介の6号と同じ扱いで、北側の標識にはカバーがかけられていた。なお、カバーにテープのようなものが貼ってあるのが見えるが、その下に「規制解除」の文字が透けて見えた。この写真撮影時、踏切そばの交差点では別な標識の撤去工事が行われているのを目撃しており、この標識がその後どうなったか気になるところ。この2号を含め不動前踏切の電照式でない標識は、比較的新しいもののようでゆがんだり錆びたりしておらず、ほとんどが最後までいい状態だった。
南側は電照式で、4号・7号と同じくそのまま。夜は今でも点灯しているのかどうか、確認の必要がありそうだ。

2008-07-06(Sun) この日を編集

_ [江ノ電][Rail] 江ノ電:この日見た編成(2008/07/06 15:50〜16:30頃)

この日確認できた編成は下記の通り。
--------------------------------------
2008年7月6日 15:50〜16:30頃
藤沢←→鎌倉

2001F
(標準色・江ノ電高速バス金沢方面広告付き)
10F
 

1201F
(500形風塗装 江ノ電丸マークなし)
1501F
(S.K.I.P.号II 鎌倉ものがたりヘッドマーク付)

502F
 
2003F
(明治製菓号2007)



この日は江ノ電の「鎌倉ものがたり スタンプラリー」の景品をもらいに次男と藤沢に行ったのだが、それだけで引き返すはずもなく江ノ島まで乗車。次男は駅の看板にでていた10形を見つけて「えのでんのあおいのがいいなー」と言っていた。一編成しかない10がそんなに都合よく来るわけもなく・・・と思ったらなんとやってきたのは2001F+10Fで、しかも待っていた乗車位置に10が停まった。次男大喜び。思わぬところで引きの強さを見せたな。
MODEMOから20形が発売されるとのアナウンスがあったので、21Fの広告でも撮影しておこうかという下心があったのだが、こちらはかなわず。この日は江ノ島までの短い区間しかのっていないので仕方がないのだが、これまで「なんだ20か」的な扱いしかしていなかった罰が当たったような気もする。