«前の日(07-22) 最新 次の日(07-24)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-07-23(Sun) 夏休み初日 この日を編集

_ この日から北海道に帰省。次男は初めての長距離旅行。

_ [misc][Home] スポーツワゴンでZoom- Zoom!

乳幼児2人を連れての移動は大変だ。羽田空港までは自家用車。新千歳からはレンタカーを借りた。
レンタカーは航空券などの手配の際に一緒に申込んだのだが、チャイルドシートとジュニアシートつき、また今回は札幌のおばぁちゃんも一緒に道央旅行をするので大人計三人も乗るとあって、大きめのクラス指定となった。レンタカー会社は"Zoom-Zoom!"のあの会社の系列。避けてきたわけではないのだが、なぜかこれまでこの会社の車にはほとんど乗ったことがない。

新千歳に到着してレンタカー会社(空港から離れたところにあり、専用バスで移動する。これは他社も同様らしい。)で実車とご対面。
060723 MAZDA ATENZA Sport Wagon 2300 4WD
スポーツワゴン!!?

チャイルドシート・ジュニアシートを指定していたので、てっきりミニバンかファミリーセダンだと思っていたのだが、アテンザスポーツワゴン[www.atenza.mazda.co.jp]。しかも2300cc 4WD。第一印象は「でかっ!」。普段1500ccのコンパクトハッチバックに乗っているのでこのサイズはかなり大きく見える。しかしその大きさのおかげで、旅行用スーツケースを含む家族4人の荷物も楽々積載。
この車、走行距離が1万km程度とレンタカーとしてはほとんど新車といってよい状態で室内も汚れておらず、その上2300cc5速AT。普段とは違うスポーツワゴンで北海道の広くてまっすぐな道を思いっきり楽しんだ。以前北海道に住んでいた頃はマニュアル車だったこともあり、慣れてきてからはアクティブマチックで久しぶりの「シフトチェンジ」の感触も味わえた。Zoom-Zoomの会社に対する私の中の評価もこれでずいぶん上がったのであった。

現住所である茅ヶ崎は幹線から一本入ると狭くて曲った道が結構多い。その上夫婦そろって車両感覚がよくない。最近は長距離ドライブの機会も余りない。「大きなスポーツワゴンでスポーティな走り」はこの夏休み限定のお楽しみ。

_ [misc] レンタカー会社の缶コーヒー

060723 マツダレンタカー印の缶コーヒー その"Zoom-Zoom"なレンタカー会社でくれた缶コーヒー。一本もらっていい?と担当氏に聞いたらどうぞどうぞとたくさんくれた。普段余りコーヒーを飲まないのだが、車に乗っているときに限ってなぜか無性に飲みたくなるのでこれはありがたかった。
私は缶コーヒーはかなり甘口が好きで、ジョージアのレギュラーはもちろんMyコーヒーもMAXコーヒーもOKなのだが、これはそれほど甘くはなかった。眠気覚しにはこのくらいがちょうどいいかもしれない。

どこのメーカーの缶コーヒーだろうと製造元を見ると、私の知らない広島の会社だった。広島の、と言うあたり、やはりマツダレンタカーだからだろうか。珍しいので、結局一本だけ手を付けずに持ち帰ってきてしまった。

2007-07-23(Mon) この日を編集

_ [misc] ぶしゅかん

仕事で文書作成中、「○○部主管の・・・」と書いたつもりで変換したところ、「○○仏手柑の」となっていた。いわゆる誤変換である。文字通り手のような形をしたミカンの一種だが、子供のころ事典で見た、ちょっと不気味な挿し絵を思い出すと同時に、よくこんな単語が一発で出てきたものだと感心した。

誤変換としては、このほか一時期「奇蹄類」が頻発していたこともある。社内の規則などを称して「規程類」というのだが、これが「馬の仲間」になってしまう。最初のうちは笑っていたのだが、仕事上よく使う言い回しだったので単語登録してしまった。もう、職場に馬とミカンが現れることもあるまい。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ 橋山聖 [ぶしゅかんを絞って飲んだら頭痛が治りました。 吉祥寺の小さな店でかいました。 もうないんですか?と聞いたら無いといわ..]


2008-07-23(Wed) この日を編集

_ [misc][Home] ファーム富田

080723 ファーム富田
2年ぶりのファーム富田。前回と同じ7月後半だが、今回はちょっと見頃を過ぎたかな、という感じ。

_ [踏切][Rail] きしゃにちゅうい:JR北海道富良野線 北15号踏切

080723 きしゃにちゅうい:JR北海道富良野線 北15号踏切
10年程前に富良野を訪れたとき、富良野線沿線の何の変哲もない畑の中の道路との踏切で「きしゃにちゅうい」標識を見つけた。そのときは豪雨でまともに写真が撮れなかったのだが、今回やっと念願かなって撮影できた。
080723 きしゃにちゅうい:JR北海道富良野線 北15号踏切 10年前の踏切と果たして同じところだったかは実は少し怪しいのだが、この「北15号踏切」はラベンダー畑臨時乗降所の最寄り踏切。富良野・美瑛ノロッコ号を降りてファーム富田へ行くお客さんは必ずここを渡る。 標識は踏切の両側にあり、また付近に電車の標識(207-B)もない本当に現役の踏切あり標識なのがうれしい。

2009-07-23(Thu) この日を編集

_ [Rail] E259系試運転中@品川駅

Highslide JS 090723 [Rail] E259系NE005+006試運転中@品川駅7番線 朝、品川駅5/6番ホームで東海道線を待っていてふと振り返ると、7番線に次期成田エクスプレスのE259系(NE005+NE006)が停車中だったので携帯で撮ってみた。
E259系は6月13日に横須賀駅で展示されたときに車内にも入っているし、大船(鎌倉車両センター)や田町車両センターにいる姿を通勤の車内から毎日見ているのですでに珍しくもないが、近くに止まっているとつい撮っておきたくなるのはやはり鉄分過多であろうか。

_ [Rail][Liner] 185系の後継車を考える

E259系は「初代成田エクスプレス」253系を置き換えるために作られた電車だが、その253系は1990年の登場。一方、毎日乗っている湘南ライナーの主力車種185系は1981年の登場でこちらのほうがずっと古い。そろそろこちらも置き換えが検討されてもいい頃だと思う。

E257系の東海道線仕様(3000番台?)あるいはこれにE233系の「重要部分多重化思想」を取り入れた電車*1が新製投入されるのかな、と想像しているが、E259系で置き換えられた253系初期型の転用だけは勘弁してほしい。

「集団見合いシート」ではライナーの車内で落ち着いて朝飯が食べられません。

*1 E259系がまさにこれにあたるので、E259系3000番台なんて妄想もありかな。