«前の日記(2007-07-20(Fri)) 最新 次の日記(2007-07-29(Sun))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2007-07-23(Mon) [長年日記]

_ [misc] ぶしゅかん

仕事で文書作成中、「○○部主管の・・・」と書いたつもりで変換したところ、「○○仏手柑の」となっていた。いわゆる誤変換である。文字通り手のような形をしたミカンの一種だが、子供のころ事典で見た、ちょっと不気味な挿し絵を思い出すと同時に、よくこんな単語が一発で出てきたものだと感心した。

誤変換としては、このほか一時期「奇蹄類」が頻発していたこともある。社内の規則などを称して「規程類」というのだが、これが「馬の仲間」になってしまう。最初のうちは笑っていたのだが、仕事上よく使う言い回しだったので単語登録してしまった。もう、職場に馬とミカンが現れることもあるまい。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ 橋山聖 (2007-10-26(Fri) 13:05)

ぶしゅかんを絞って飲んだら頭痛が治りました。<br>吉祥寺の小さな店でかいました。<br>もうないんですか?と聞いたら無いといわれました。