«前の日(10-11) 最新 次の日(10-13)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2004-10-12(Tue) この日を編集

_ [iPod] 交換後のiPod(第四世代20G)

初期不良と認定され新品交換となったiPodのその後。

到着後、一晩かけてフル充電の後iTunesで約2,100曲を同期。再度充電して翌朝から通勤時に利用するが、当然バッテリ容量に不安はない。イコライザ利用、時計表示、サウンドチェックなどの「バッテリを食いそうな」設定に加え、修理中に取り込んでまだ聴いていなかった曲を次々と切り替えて聞くと言う、これまたバッテリを消費する(先読みしたキャッシュを有効に使えないため、頻繁にディスクにアクセスすることになるため)聴き方をしたが、帰宅時点でバッテリのゲージはまだ1/4程度しか減っていない。

_ また、フル充電から約60時間、スリープ状態で放置してみた。

放置3日目の夜に起動してみると仕様通り「ディープスリープ」からの復帰となり、バッテリの減りもわずか(とはいえ1/4程度)であった。

_ 初代iPod(5G)よりはまだバッテリの消費が多いようだが、Pauseの扱いの違い(初代は曲再生中にスリープすると、復帰時は再生中だった曲の先頭に戻ってしまう。)や時計の情報保持(初代は実用にならないくらい、時計が狂った。)など、機能が増えたことを考えれば仕方がないように思える。また、初代のかなりおおざっぱなバッテリインジケータ(4段階表示)と現行の1ドット単位で表現されたインジケータでは比較も難しい。

_ とりあえず、変な心配をせずに気楽に曲が聴けるようになった。これが私にとっての真の「iPodライフ」である。


2007-10-12(Fri) この日を編集

_ [Rail] 改札スルー

改札機が起動しないトラブルで、茅ヶ崎駅も8時15分頃は改札スルー状態。電車は正常に走っているので、なんの実害もなく出社。それでも、帰宅時に茅ヶ崎の改札がピッ、と鳴ったときはなんだか少しほっとした。普段当たり前に動いているものが動いていないと、やっぱり落ち着かないものだ。そしてその「当たり前」を維持するために行われている見えない作業に思いを馳せてみたりした一日だった。

そういえば、Suica対応改札機は首都圏だけでなく新潟や仙台、それに新幹線にもある。今回はそちらは問題がなかったようだが、担当するサーバが違うからなのかメーカーが違うためなのか。