«前の日(10-14) 最新 次の日(10-16)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-10-15(Sun) この日を編集

_ [Home][misc] ロボット掃除機

自動掃除機Roomba これは自動掃除機Roomba。センサー搭載で自動で部屋を掃除してくれる自走式の掃除機で、異論のある人もいるだろうが「ロボット掃除機」といえないこともない。

 妻から育児休職明けにこれを買ってくれとせがまれたときはちょっと驚いた。正直、バカにしていたからだ。「ロボット掃除機」なんておもちゃだろ、そのうち飽きて掃除機自身がほこりをかぶることになるんじゃなかろうかと思った。しかもお値段は結構する。
しかし仕事と育児の二足のわらじとなる妻の負担とストレスが増えるのは逃れようのないところ。「これがあればパパも休日は遅くまで寝てられるでしょ?(=買わないんだったら自分もちゃんと掃除しなさい) 」の一言もあり購入決定。

 で、実際に使ってみた結果。購入してからしばらくたったが、どうしてどうしてなかなかの働き者だ。センサーで障害物を感知しながら家中を走り回って文字どおり「自動掃除」してくれる。我が家は全室フローリングで段差もないので、まさにうってつけだったわけだ。
本体の大きさのためか音は普通の掃除機より高音で、ドライヤーのような音、といえば近いかもしれない。厚手のカーペットやキリム位なら、敷いてあってもその上を走って掃除してくれる。本体が丸いので壁際や角は掃き残すかな?と思っていたが、そこはメーカーも対策済み。右前に小さな回転式の「サブ箒」を出して回しながら移動するので、ちゃんとゴミやほこりをかき集めてくれる。このサブ箒が回っているところはちょっとミジンコっぽい。
掃除が終わってバッテリーが少なくなると、自分で充電ステーションに戻る。ここまでくるとAIBOみたいでなかなかかわいいものだ。

今のところ大きなトラブルはないが、テレビの裏から延びているコード類や薄手のカーペットに絡め取られて立ち往生していたことがあったので、コードはなるべく結束しカーペットは厚手のものに取り替えた。また、自分が入れないところは当然掃除できないので、起動前にわざといすをテーブルから離しておくなど、「家のロボット対応」が一部必要。
大変残念なことに階段は掃除してくれない(というか、できない)。センサーが働いて段差の手前で向きを変えるので階段から落ちてしまうことはないが、ここまで便利だといずれは階段も掃除できる「掃除ロボット」がほしくなってしまうから現金なものだ。

1週間ほど使ってゴミカートリッジをあけると思った以上にほこりを吸い込んでいた。綿ぼこりはもちろん、小さい子供がいるとどうしても発生する「食べこぼし」もちゃんと片付けてくれる。期待した以上の働きぶり、「自分がホコリかぶってるんじゃないか?」なんてとんでもない。前言撤回、すまん、Roombaくん。 家中なめるように掃除をする人には向かないが、共働き家庭には結構お勧めだと思う。

そのようなわけで、我が家は留守の間も「ロボット掃除機」がせっせと掃除をしている。地味ではあるが「21世紀」だなぁ。

2007-10-15(Mon) この日を編集

_ [misc] 不健康診断:胃カメラを飲む

不健康診断などと言っていた罰が当たったのか、要・精密検査となってしまった。隆起性病変とかで、胃カメラによる確認と組織を取っての検査。健康診断で引っかかるとはずいぶん年を取ったものだ、とがっくり来た。
医者は「見たところ、大きな問題はなさそう」と言っていた。「癌です。あと半年の命なので、好きなだけ江ノ電に乗るなり模型三昧してください」とは言われなかった。健康診断に引っかかると、大概の人は「たばこをやめてください」「酒を控えてください」「もっと体重を落としてください」と言われるのだが、私の場合は普段の健全な生活が災いし、「止めればよくなる」というマージンがない。

「鉄分過多です。健康のため、鉄道趣味を控えてください。」なんてことは、医者ではなく妻に言われるかもしれないのだが。

_ [踏切][Rail] きしゃにちゅうい:北品川の標識が消滅

きしゃにちゅうい:北品川の標識が消滅 071015 京急品川第2踏切 検査まで中途半端な時間が空いた。胃カメラを飲む前は絶食なので、お茶でも飲むか、と言うわけにも行かない。かつて品川駅近くに「汽車の標識」があったのを思い出し、現状を確認しに行ってみた。
場所は京急の品川第2踏切。たしか電照式の「汽車の標識」があったはず・・・だったが、なくなっていた。前回確認したのはもう3年位前だったし、その当時から近辺の道路は工事が続いていたので、その過程で撤去されたのだろう。申し訳程度に電車の標識も立てられていたが、踏切のすぐ横、しかも道路とほぼ平行に立っており標識としての有効性は疑問。前回確認時に携帯のカメラで撮影した画像もあわせて掲載しておく。 きしゃにちゅうい:040722 京急品川第2踏切 きしゃにちゅうい:040722 京急品川第2踏切

2008-10-15(Wed) この日を編集

_ [misc][Mac&PC] あらん・けい

宝塚歌劇団:星組トップスター・安蘭けいさんが4月退団[mainichi.jp]

パロアルトではなく宝塚の話題。
このニュースは今朝、日経朝刊の社会面で初めて見たのだが、当然最初に思い浮かんだのはパーソナルコンピュータの父とも称されるアラン・ケイ[ja.wikipedia.org]。

だが、芸名の由来は彼とは全く関係がない[ja.wikipedia.org]らしい。
ほんとかなぁ。コンピュータ界の巨人と同じ名前だけに、ちょっと位は意識したんじゃないのか? とも思ったが、宝塚ファンの人気獲得に「パソコンの父」の威光が通じるとも思えないので、多分本当に関係ないのだろう。
せっかく調べたのに、Mac好きとしては「ツマンネ」な展開であった。