«前の日(05-30) 最新 次の日(06-01)» 追記

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2005-05-31(Tue) 相模線模型化ネタ帳 この日を編集

_ 先日の東海道線信号機故障のときにもお世話になった相模線。そんなことでもない限り普段はほとんど乗る機会がないが、毎朝ライナーホームから眺めていることもあり、ちょっと親近感を抱いているのも事実。

205系4両と手頃な長さの電車が単線をとことこ走るのは模型化の対象としてもなかなか興味深い。相模線用205系500番台はグリーンマックスから塗装済みキットが発売されているが、以下は実物から一歩踏み込んだ"IF"の世界の相模線模型化案。

_ [Model][Rail] 狭いレイアウト向け:相模線3ドアショーティ&3連化

手頃、とは言ってみたが、Nゲージの20m級車両4連でも無理なく走れるレイアウトとなるとそれなりのスペースが必要になる。雑誌「鉄道模型趣味」などでたまに600mm×900mmの「ミニレイアウト」などという表現を見かけるが、皆さんそんなに豪邸にお住まいなんでしょうかねぇ。たしかに収納に困るほどのサイズではないかもしれないが、3歳児のいる家庭で子供の目から隠し通せるようなサイズでもない。

_ そこでショーティーにすることを考えてみた。といってもBトレサイズではあまりに短すぎるので、窓とドアを各1ユニットずつ減らした3ドアサイズはどうだろうかと考えている。ついでに編成も3両(クハ+モハ+実車にはないクモハ)にすれば、今度こそ手頃なサイズの編成ができそうな気がする。実際には動力装置をどうするかなど問題は残るだろうが、このプランは結構気に入っている。

_ [Model][Rail] もしも相模線に山手線からの205系転入があったら

実物ではE231系500番台に山手線を追い出された205系が各地に転出している。もし相模線にも転入してきたとしたら?

_ 横浜線や京葉線同様先頭車はオリジナルの205系デザインで4両編成でもよいが、南武線や鶴見線に投入された先頭車化改造車ならなお面白いだろう。いずれにしろ、元の帯を外し相模川をイメージしたという相模線のラインカラーを巻いて半自動ドア用ボタンを装備すれば十分それらしく見えそう。今のところ相模線は現在の車両数で十分間に合っているようなので編成単位で転入という可能性は低いが、「事故で大破した先頭車の補充」という名目でたった一両だけ「違う顔の車両」に置き換えるのも面白いかもしれない。ナンバーはクハ205-550番台、でどうだろう。

_ 調子に乗って「もしも相模線に209系が配属されたら」も考えてみたが、これはどうもしっくりこないので没。

_ [Model][Rail] 相模線205系の先頭に本当にドアがあったら

相模線の205系は前面の窓配置が非対称で、左側はあたかもドアがついているように見える[jreast.co.jp]が実際はただの窓である。ではこれが本当にドアだったらどんな顔つきになるだろうか?

_ このように端に寄った前面ドアは地下鉄乗り入れ車両の非常口としてよく見られる。最近は緩和されたようだが、かつては地下鉄乗り入れ車両の適合条件の一つだったらしい。で、ドアをつけたとして、相模線はどこの地下鉄に乗り入れるんだ?

_ [Model][Rail] 寒川支線向け車両

相模線にはかつて何本かの支線があった。そのうちの「寒川支線」は比較的最近(といっても1980 年代)まで残っており、たった一駅しかない路線にも関わらず3両編成のディーゼルカーが走っていたこともあるそうな。

_ もし(本当にもし、だが)今も残っていたとしたら、何が走っていただろうか。205系2両、クモハ+クモハの寒川支線専用編成はどうだろう。それともクモハ123風の荷物電車改造の単行電車か。

_ [Model] Bトレイン:相模線まだー?

AA略(笑)

ありそうでない、Bトレインショーティの相模線205系。関東の、しかも相模原エリア限定な車両ということに加え、相模線以外に転用できない個性的な前面デザインが災いしているのだろう。グリーンマックスの相模線キットも最近見かけないし、出れば上記の各ネタの実現に大いに貢献してくれるのだが。

_ 以上、相模線の模型化に関する個人的ネタ帳。鉄道に興味がない人や相模線を知らない人には「何の話をしているのか」さえわからないであろう内容なので、理解できなくても悩む必要はありません(苦笑)

_ [Home] 長男が電話に出た

・・・などと帰りの電車の中で考えながら帰宅。家に電話をかけると長男が出た。てっきりいつものように妻がとって長男に渡したのかと思ったら、長男が自分でとったのだと言う。また一つ息子の成長の跡が見られて父としてはうれしかったのだが、妻に用件が伝えられないのには困った。


2014-05-31(Sat) この日を編集

_ [Liner][Rail] 2014年5月の 3730M 湘南ライナー10号

 朝の通勤で乗っている3730M 湘南ライナー10号に関するツイートの5月分まとめ。主にその日の編成番号と塗装、側面幕の見たまま記録。

 後に廃車解体されたOM02は、5/9が最後のライナー10号運用となった。
また、それまで数ヶ月ライナー10号に入ったことがなかったOM01が5/28から急に充当され出したが、4/30まで有効のスワローあかぎ チケットレス割引」広告が取り換えられずそのままで 営業運転しているなど急遽代走といった感じ。またOM08あまぎ色が土日を挟んで3回連続で湘南ライナー10号になったりと、5月の末はすこし不思議なことが続いた。

曜日 編成 塗色 側面幕 備考
5 1 - - -
2 OM08 あまぎ色 湘南ライナー 品川
3
4
5
6
7 OM02 EXPRESS185 湘南ライナー
8 OM08 あまぎ色 湘南ライナー 品川
9 OM02 EXPRESS185 湘南ライナー OM02、最後の湘南ライナー10号充当
10
11
12 OM09 EXPRESS185 湘南ライナー
13 OM08 あまぎ色 湘南ライナー 品川
14 OM09 EXPRESS185 湘南ライナー
15 OM08 あまぎ色 湘南ライナー
16 OM09 EXPRESS185 湘南ライナー 品川
17
18
19 OM08 あまぎ色 湘南ライナー
20 OM09 EXPRESS185 湘南ライナー 品川
21 OM08 あまぎ色 湘南ライナー
22 OM09 EXPRESS185 湘南ライナー 品川
23 OM08 あまぎ色 湘南ライナー 品川
24
25
26 OM08 あまぎ色 湘南ライナー 品川
27 OM08 あまぎ色 湘南ライナー 23日から三回続けてOM08
28 OM01 EXPRESS185 湘南ライナー 品川 OM01、数ヶ月ぶりのライナー10号充当。 車内の「スワローあかぎ」広告類が4/30までのキャンペーン用のまま。
29 OM08 あまぎ色 湘南ライナー
30 OM01 EXPRESS185 湘南ライナー
31


Highslide JS 5/9 OM02(湘南ライナー10号充当最終) Highslide JS 5/28 OM01(数ヶ月ぶりに湘南ライナー10号充当) 5/28 OM01車内(広告が古いままで営業運転中)
5/9 OM02(湘南ライナー10号充当最終) 5/28 OM01(数ヶ月ぶりに湘南ライナー10号充当) 5/28 OM01車内(広告が古いままで営業運転中)