«前の日記(2010-08-14(Sat)) 最新 次の日記(2010-09-20(Mon))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2010-08-16(Mon) [長年日記]

_ [Model][Rail] KATO 10-502-1 いなかの街の貨物列車 チビ凸セット

KATO 10-502-1 いなかの街の貨物列車 チビ凸セット  KATOのチビ凸セットを購入。初代チビ凸が発売されたのはかれこれ25年ほど昔、私がまだ高校生だった頃。いつでも買える、と軽く見ていたらいつの間にか店頭で見かけなくなってしまい、実は今回が初入手。
 初代は黄色だったロコだが今回は赤茶色で車紋入り。旧製品を茶色に塗った作例は多く見かけるが、今度は黄色に塗り替えてみたいと思うのはさすがにあまのじゃくが過ぎるか。もっと渋いブドウ色や、水色で屋根を黄色に、何てのも面白そう。手すりの追加やライトの増設、さらにラッセル装置の装備と、見ているだけでアイディアが浮かぶのが楽しい。量販店では3000円を切る価格*1でこんなに楽しめるのは素晴らしい。貨車もいい味を出している。雑誌で荷台内側がとび色になっている旧製品を見たような気もするが、これは黒一色。あれはあとから塗ったものだったのだろうか。
 早速スーパーミニカーブレールのレイアウトに乗せてみた。同じ下回りがBトレ機関車の動力に使われているのでこのカーブを走れるのは分かっていたが、思ったよりよく走る。そして結構低速も効く。Bトレ機関車が同じレイアウトでぎくしゃくしたあげく動かなくなったことがあるので期待していなかったのだがこれは嬉しい誤算。あの機関車もタイヤのクリーニングをしてコンディションのいいレールにのせれば復活するかも!!?

*1 秋葉ヨドバシで2520円。