«前の日記(2005-08-07(Sun)) 最新 次の日記(2005-08-10(Wed))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2005-08-08(Mon) [長年日記]

_ [Home] 気をつけて帰ってきてね

帰宅のライナーを降りて自宅に電話する。長男が出たがっているのが聞こえる。やっと代わってもらった長男は今日の夕食を教えてくれたあと、「気をつけて帰ってきてね」と言ってくれた。

これまで、子供が電話でいうことは大体が親の真似、あるいは隣で母親が言わせた言葉だったはずだが、これは長男が自分の意思で言った言葉だった。それが「気をつけて帰ってきてね」だったのがとてもうれしい。

電話を切って駅を出ると、東京を出るときは想像できなかった豪雨。本当に「気をつけて」帰らなくてはいけない状態になっていた。