«前の日記(2007-08-09(Thu)) 最新 次の日記(2007-08-15(Wed))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2007-08-10(Fri) [長年日記]

_ [Model][Rail] Bトレ:KIOSK特別編・パート4 クハ481-3000番台 はつかり色

070810 Bトレ:KIOSK特別編・パート4 クハ481-3000番台 はつかり色
朝食のパンを買いにいつものように茅ヶ崎駅のNewdaysに入ると、レジ横にBトレインショーティー「KIOSK特別編・パート4」が置いてあった。またそんな時期になったか。一年経つのは早いものだ。2ボール分*1積んであったがまだ誰も買っていないようだ。もうBトレにはそれほど興味はないが、久しぶりに一箱取り出して買ってみた。
ライナーの中で開けてみた。クハ481-3000番台 はつかり色。見た目も華やかだし青函トンネル通過の「白鳥」に使われている車両でもあるので、あまり興味を引かない今回のラインナップの中では自分にとってはまあまあ「あたり」のうちだろう。一箱しか買っていないので、なにより中間車じゃなくてよかった。

追記:その後素組みしたが、パーツの合いもよくかっちりと組み上った。

*1 「1ボール」に2ダース入っている。

_ [Model][Rail] 鉄コレ:小田急「2200形旧塗装」

070810 ]鉄コレ:小田急「2200形旧塗装」
本日の本命は実はこちら、小田急グッズショップTRAINS[www.odakyu-trains.com]で販売される「2200形旧塗装」。鉄道コレクション第3弾に含まれていた小田急2200形の塗装変更による事業者特注版だ。今日は残業をせず終業とともに新宿に向った。小田急は人気が高い鉄道会社なので売切れていないか少し心配ではあったが、行って見ると店はいつも通りの平穏さで、他にお客も見当らない。無事購入することが出来た。お一人様6個まで、の掲示もでていたが私は1個で十分。

070810 ]鉄コレ:小田急「2200形旧塗装」:塗装の出来は良くない
小田急といえばアイボリーにロイヤルブルーの帯だが、この旧塗装もなかなか魅力的だ。ただ、残念なことに塗装のレベルが相変らずの「鉄コレクオリティ」で、ブルーであるべき車体下部に塗残しがあってオレンジが見えていたり、幕板の塗り分け線がずれているなど気になるところも多い。自分で塗り直す手もあるが、それではわざわざ「小田急オリジナル」を買った意味がない。
また、箱絵には列車無線アンテナがついた姿が描かれているが、鉄コレ第3弾ではスカートなどとともに別添されていたアンテナ部品は付いてこなかった。すわ欠品かとも思ったが、TRAINSの紹介画像を見てもアンテナは付いていない。実車の知識がほとんどないので「旧塗装にアンテナ」の時期があったか否かわからずちょっと心配。買っておきながらこんな調子では、年季の入った小田急ファンに怒られそうだ。

家に帰ってから改めてTRAINSのサイトを見たところ、なんと新宿TRAINSへの商品割当個数は少ない旨書いてあるではないか。ともかく買えてよかった。

_ [Rail] 湘南色のクモヤ143-4

新宿に寄ったので帰りは久しぶりにホームライナー小田原。これまた久しぶりに東京総合車両センターの横を通り過ぎると、一番手前に湘南色の荷物電車が。ほう、まだこんなものが。夏休みの公開に向けてどこかの保存車でも引っぱり出したか、と思ってよく見ると、車体に「クモヤ143-4」。
牽引車*1じゃん!
本来ならば青色で前面腰部に黄色い帯が入っている車両だが、それこそ夏休みイベント向けに塗り替えたのだろう。側面は荷物車然としているので湘南色もなかなか似合う。しかし前面には本来の郵便・荷物車にはない扉があって、この「お顔」で湘南色となると結構違和感が強い。
いわば実物の「ウソ電」が登場したともいえるわけだが、こんな「なんちゃって塗装」も模型っぽくて結構好きだな。

※どうやら関係のありそうなのはこのイベントらしい。
「わくわく品川鉄道探検隊」開催について[www.jreast.co.jp]※PDF注意。

*1 主に電車を回送するときに使う車両。普段は車庫内の入換えや車両基地職員の通勤などにも使われる。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ Ⅰ LOVE 103 (2007-12-28(Fri) 12:27)

クモヤ143湘南色はイベントではなく、単なる全検の塗装塗り替え(変更?)ですので更新4649(よろしく)