«前の日記(2008-07-02(Wed)) 最新 次の日記(2008-07-06(Sun))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2008-07-03(Thu) [長年日記]

_ [Liner][Rail] 湘南ライナー1号運休:横須賀線を支障したものは?

今日は横須賀線の厄日だったようで、午後から立て続けに人身事故や線路支障が続いた。運休は帰宅時刻にまで及び、その影響で湘南新宿ライン、東海道線にも遅れが発生。そして乗るつもりだった湘南ライナー1号は運休となってしまった。
線路支障の方は最初運行情報メールでは沿線火災となっていたのだが、途中から線路に障害物、と変更になった。火災で何か燃えたものが線路まで飛散したのだろうか、と思っていたのだが、茅ヶ崎駅のアナウンスを聞いてびっくり。
線路に家が倒れかかっていたらしい。
おそらく火元の家なのだろう。沿線で火災、とはわかっていたがそんなに線路の近くが燃えていたのか。「線路に障害物」といえば風で飛ばされてきたものや倒木、踏切で立ち往生した車などがすぐ思いつくが、まさか家屋が倒れかかってきていたとは。これは運休になっても仕方があるまい。

※追記:後日の報道によると、「解体中の家屋が崩れて傾き、足場などが架線に接触した」が正しいようだ。長時間の運休を引き起こしてしまったわけだが、けが人が出なかったのは何より。
JR横須賀線、3時間運休 6万人に影響[www.nikkei.co.jp]

なお、列車運行情報メールの第一報は確かに沿線火災となっていたのだが、10分以内に変更されている。誤報だったのか、それとも架線にあたった足場などから電気火災が実際に起こっていたのかはわからない。
08/07/03 16:31
【横須賀線 運転見合わせ】横須賀線は、16時25分頃 品川〜西大井駅間での沿線火災の影響で、上下線で運転を見合わせています。
08/07/03 16:39
【横須賀線 運転見合わせ】横須賀線は、16時25分頃 品川〜西大井駅間での線路に障害物の影響で、上下線で運転を見合わせています。

いずれにしろ、線路に家が崩れてきていたわけで、これはしかたがないなぁ、むしろよく当日中に運転再開できたなぁ、と言うのが感想。

※追記2:岩手日報が現場写真つきで詳しかったのでリンク。
解体家屋傾き電車止める  JR横須賀線、3時間余[www.iwate-np.co.jp]

短時間ではあるが火も出たらしい。

_ [Rail] 200系K47再び

080703 18:30 東京駅 200系K47 ライナーに乗れなかったとはいえ、悪いことばかりでもなかった。今日東京駅で隣の新幹線ホームに停まっていたのは200系K47編成・リバイバル塗装車だった。