«前の日記(2010-01-05(Tue)) 最新 次の日記(2010-01-07(Thu))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2010-01-06(Wed) [長年日記]

_ [Liner][misc] 湘南ライナー カミングアウト

 湘南ライナーを利用していて最も困るのが「東海道線以外のトラブルが影響して大幅に遅れること」である。日常利用しているライナー12号の場合、新川崎付近までは東海道貨物線を、その先品川までは横須賀線を走るので、特に横須賀線のダイヤ乱れが大きく響く。東海道貨物線から横須賀線に入る新鶴見機関区あたりで長時間待たされることもよくあることで、こうなるともう始業時間には間に合わない。
 諦めて会社にその旨連絡するわけだが、ダイヤが乱れているのは横須賀線。本来の通勤経路である東海道線は全く遅れていなかったりする。ここでも何度か書いたが、約10分後に茅ヶ崎を発車し東海道線上を走る湘南ライナー14号に抜かれることもあるし、ひどいときには30分後に発車した湘南ライナー16号に抜かれたことすらあった。まあ、「電車が遅れた」のは事実なので会社にウソをついたわけではないが、本来の東海道線が遅れていないとどうもきまりが悪い。
 さらに悪いことに部長は横浜から東海道線で通勤している。「東海道線? 遅れてなかったよ」と言われたら終わりである。今の職場ではライナーで通勤していることは明かしていない。経済状況が悪い中、エクストラチャージを払って着席通勤していることを明かすのは要らぬやっかみを買う恐れがある、というサラリーマンとしての判断からである。

 そんなささやかな配慮も空しく、今朝も横須賀線が踏切安全確認で遅れた。ライナー12号も15分程遅れ、14号の後を追って品川駅に到着。会社に着くと部長は既に出社していた。

 その夜。新年会で酒が入ったところで部長にさりげなくきいてみた。
「今朝の横須賀線の遅れ、影響ありませんでしたか?」
「東海道線は大丈夫だったよ。ライナーには影響あっただろ。」

 え?
 何でライナーだって知ってるんだ???

「一回だけなんだけど、乗っていた電車とライナーが並んで走った時に、座って新聞読んでるのが見えたんだよ。すぐ線路が別れたけど、間違いなく本人だと思ったよ。」
 そ、そうなんですか。
「こっちがぎゅうぎゅう詰めでドアに押し付けられているときにのびのび座って新聞なんか読みやがって〜」といいながらも顔は笑っている。
「横浜にも止まらないかな」
「同じ500円で横浜からじゃもったいないですよ。」

 結局、私がライナーに乗っているのは「茅ヶ崎は間違いなく遠い(実は私が職場内最遠距離通勤者らしい)」「500円払ってライナーに乗るのも、『鉄』な人の趣味の内らしい」ということで、周りの同僚も含め「彼らしい通勤方法だね」と決着。

ライナー通勤、無事カミングアウト成功。