«前の日記(2005-07-27(Wed)) 最新 次の日記(2005-08-02(Tue))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2005-07-29(Fri) [長年日記]

_ [Book][Liner][Rail] 湘南ライナーが舞台ではないらしい「処刑列車」


事件は湘南ライナーで起こっているんじゃない!
快速アクティーで起こっているんだ!


7/11に紹介した大石圭「処刑列車」だが、舞台は湘南ライナーではないらしい。先日本屋で実物を手にとって見たのだが、事件の舞台は上り快速アクティーと書かれている。著者サイト[ooishikei.jp]では
 800人近い乗客を乗せた湘南ライナーが、茅ヶ崎・平塚間の相模川の鉄橋上で武器を持った複数の犯人に乗っ取られる。
となっているが、小説でははっきり「快速アクティー」とかかれている。舞台となっている車両の説明として「湘南ライナーにも使われている2階建ての車両」と言う記述もあるので、どうやら単純に著者のWeb記述上のミスらしい。よって、「『処刑列車』というホラー小説は、湘南ライナーが舞台」を使うと緒川たまきに「うそつき!」と言ってもらえる言われるので、ご注意ください。

_ なお、小説中の電車は15両編成だが、「ダブルデッカーライナー」215系は10両編成である。但し、開発当時は付属編成5両を追加しての15両編成化も検討されていたようなので全くの間違いではないし、小説の舞台としての表現なのだからその辺を深く追及するのも無粋と言うものだろう。先頭車以外が上下2階建てな215系はちょっとした迷路のような雰囲気もあるので、むしろサスペンスの面でいい選択だともいえる。また、現在は215系による快速アクティーは走っていないが、これは昨年12月のダイヤ改正からであって初出1999年のこの小説には当てはまらないので問題なし。

_ なお、えらそうに書いては見たが実は私はこの本を買っていない。書店で最初の3ページくらいをぱらぱら読んだだけなので、もしかするととんでもない勘違いをしているかもしれない。最初のほうにいきなり215系の2階建て構造の図解があったり、鉄道好きとして惹かれるところも多いので、やっぱり買って読んでみようかなぁ。でもホラーだしなぁ。このジャンル苦手なんだよなぁ・・(食わず嫌い)

_ [Telecom][misc] ドコモ総合サポートサイト"My DoCoMo"でドコモダケスクリーンセーバープレゼント

ドコモが新しく開設した総合サポートサイト「MyDoCoMo」[mydocomo.com]で「ドコモダケ スクリーンセーバープレゼント」を開始した。

ドコモの各種手続き・料金確認・ポイントサービスなどユーザ向けサポートサイトのため他社ユーザは利用できない。また、スクリーンセーバダウンロードページに行くにはユーザ登録が必要。もちろん無料。

スクリーンセーバーは3パターン5種、それぞれWindows用とMacOS X用が用意されている。

_ 実際にインストールしてみたが、海で子供の後を追っかけたりスケボーでひっくり返ったり、チチドコモダケも大変だなぁ、と、同じ子持ちの身として共感しながらしばらく画面を眺めてしまった。