«前の日記(2008-05-10(Sat)) 最新 次の日記(2008-05-12(Mon))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2008-05-11(Sun) [長年日記]

_ [misc][江ノ電][Rail][Home] 小田急百貨店オリジナル「江ノ電」&スヌーピーTシャツ第3弾

080511 小田急百貨店オリジナル「江ノ電」&スヌーピーTシャツ第3弾 恒例となった感のある小田急百貨店オリジナル・ファミリア「江ノ電」&スヌーピーTシャツ。兄弟でおそろい、のほうが可愛いのだが、聞くと長男はMSE柄が希望ということだったので一枚はMSE、次男の分を江ノ電とした。
江ノ電は今回も305Fがモデル。やはり江ノ電の顔といえば300形、というわけだが、さすがにちょっと飽きてきたかなぁ、という気がしないでもない。その300形もすでに305F一編成を残すのみ。次にTシャツの図柄になりそうなのは新500形あたりだろうか。
今回もロケーションは江ノ島灯台の見える海沿いで、305Fとスヌーピーたちが走る構図。だが、これはいったいどこだろう? 海と江ノ島の位置から鎌倉高校前付近〜峰ヶ原信号所の区間と思われるが、線路の山側に柵があって走れる道があるところ、と考えると思い当たるポイントがない。強いてあげれば鎌高前の駅から踏切までの間だが、こんなカーブはないし・・海からは少し離れるが、七里ガ浜高校周辺を意識したのかもしれない。
もう一枚、長男のほうは初登場のMSE。車体が青いのでシャツのデザインにするとVSEより存在感がある。ロケーションは・・MSEが地上走行する区間には縁がないので見当もつかない。ただし、何か特徴のある建物がいくつか描かれているので地元の人ならすぐわかるところなのかもしれない。
080511 小田急百貨店オリジナル「江ノ電」&スヌーピーTシャツ第3弾 なお、3000円以上の買い物をすると先着でこれらのシャツと同デザインのファミリアの紙袋がもらえる。このTシャツ自体が一着3,150円なので、まぁTシャツのノベルティといったところか。

_ [江ノ電][Rail] 江ノ電:この日見た編成(2008/05/11 12:30頃〜14:00頃)

この日確認できた編成は下記の通り。
--------------------------------------
2008/05/11 12:30頃〜14:00頃
藤沢←→鎌倉

10F
 
501F
 

2003F
(明治製菓号2007)
1101F
(500形風塗装)

502F
 
21F
(湘南ベルマーレフットサルコート広告付き)

305F
 
2002F
(標準色・コカ・コーラ広告付き)

1002F
(500形風塗装)
1501F
(S.K.I.P.号II)



この日は子供2人をのせてドライブがてらに江ノ電沿線を走ったのだが、ちょうどタイミングがあったのか行きも帰りも10F+501Fと絡むことが多かった。

_ [Home] ツバメ2008:一羽落鳥

帰宅すると玄関にヒナが一羽落ちて絶命していた。体長2センチ弱、まだ卵から孵ったばかりと思われる。巣の中には何羽くらい残っているのだろうか。少しでも多く巣立ってほしいものだが。