«前の日記(2010-06-20(Sun)) 最新 次の日記(2010-08-14(Sat))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2010-06-23(Wed) [長年日記]

_ [Mac&PC] MacBook(Early 2008)にメモリを増設

20100623 MacBook(Early 2008)にメモリを増設  MacBook(Early 2008・MB404J/A)のメモリを4Gに増設した。
iBook(Dual USB・640M)から乗り換えた頃は広大に思えた2Gも、2年も経つとかなり苦しくなってきていた。OSなどのアップグレードによるところもあるが、気がつけば常駐しているソフトも増え、某アンチウイルスソフトを筆頭に随分リソースを食っている。iMovieで子供のビデオを編集するのにも困るようになってきたので、ボーナスを当て込んでAmazonで発注。
  • BUFFALO D2/N667-2GX2/E を購入
    購入したのはBUFFALO ノートPC用増設メモリ PC2-5300 (DDR2-667) 2GB 2枚組 D2/N667-2GX2/E[amazon.co.jp]、 2枚組9500円。メーカーサイトではMac用の製品はA2/N667-2GX2となっているが、一般的なPC用のD2/N667-2GX2/Eで問題ない。製品番号の末尾の/Eはどうやら通販用の廉価版を表しているようで、保証期間が5年と短くなっていたり包装がシンプルな白箱だったりという程度の違いはあるがほぼ同じもののようだ。念のため量販店で/Eなしの製品とA2の価格を確認したらどちらも25,000円近くだった。
  • 取り付け
    取り付けはAppleのサイトに従って行った。特に難しいところはないのだが、注意点をいくつか。
    • 取り外すプラスねじはかなり小さい。Appleのサイトでは使用するドライバーは00番となっている。
    • バッテリーベイの中での作業なので、ドライバーの柄があまり長いとケースの縁が当たって邪魔になる。
    • メモリはかなりの力を入れないとなかなかささりきらない。私の場合は、「なんか変だな」と思いながらブラケットを再度取りつけ、メモリが当たって膨らんだ所を押したらやっと手応えがあってきちんとはまってくれた。
  • 結果
     取り付け後は一発で問題なく起動、そのままで無事2G+2Gの4Gを認識した。メーカーがMac適合を明言していない安価なD2/N667-2GX2/Eであるが、いまのところ問題はなさそうだ。また、非純正品のメモリだとシステムプロファイラで見た際にパーツのシリアル番号が0になってしまうという噂もあったが、今回のメモリはそのようなこともなく、ちゃんと個体ごとのシリアル番号が表示される。
    これまでの2Gから2G+2Gの4Gとメモリが2倍になったことで、安心して複数アプリケーションを同時に開いたりできるようになった。公式にはこの4Gが最大搭載可能メモリになっているが、6Gまでは認識できると書いてあるサイトもある。しかし1枚4Gの増設メモリはまだ高く、万一動作しなかった際のリスクが大きい。特に困ることがない限り現状の4Gで使っていくつもりだ。
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ reitoukanagawa (2011-07-28(Thu) 23:05)

同モデルのMacBookでメモリ認識されないトラブルにハマり、こちらにたどり着きました。<br>> メモリはかなりの力を入れないとなかなかささりきらない。<br>>メモリが当たって膨らんだ所を押したらやっと手応えがあってきちんとはまってくれた。<br>この部分を読んでメモリの差し込みが浅かったことに気付き、トラブル解決されました。<br>どうもありがとうございました。

_ T.Ishida (2011-07-30(Sat) 00:17)

お役に立ててよかったです。<br>Mac以外も含めメモリ増設は何度かやっていますが、私も差し込みが緩く初回で認識しなかったことが数回ありました。