«前の日記(2005-06-24(Fri)) 最新 次の日記(2005-06-29(Wed))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2005-06-27(Mon) [長年日記]

_ [Rail][Model] Bトレイン:E231系500番台「山手線iPod shuffle広告車」制作開始

E231系500番台 山手線iPod Shuffle広告車 BトレインショーティーのE231系4両セットが発売になった。 山手線向け500番台は、車体の帯とテーマカラーがマッチして各方面から好評だった「iPod shuffle広告車」として制作を開始。Appleと鉄道という私の好きなものが一度に楽しめる編成である。

_ まずは中間車を試験的に作ってみた。車体広告は光沢ラベル紙にプリントアウトしたものを貼付けたが、クロスする矢印以外はほとんどわからない。原稿にはちゃんと本物にあわせshuffleの画像やキャッチコピーも書いてあるのだが・・・色もAppleの広告にあわせたが、貼付けてみると車体の帯よりやや明るいようだ。この辺は実物も多少異なっていたのでよしとしようか。窓の熱線吸収ガラスの表現は、東急5080系で効果があったMAXON COLOR OVERLAYを今回も利用。もちろんドア部分はのぞいてある。東急5080系制作時にはなかなか実車を見られなかったため、窓の色などは通勤で使っている山手線や湘南新宿ラインのE231系を参考にした。今回はそのときの調査が生きた訳だ。

E231系500番台 山手線iPod Shuffle広告車  問題は先頭車だ。東急5080系のように行き先表示付きのシールが入っているのかと思いきや、シールは車両ナンバーだけ。しかも前面部品の行き先表示器のあたりは無塗装で透明なまま。一般的なインクジェットプリンタではこのサイズで黒地に文字を書いたシールを作ってもつぶれてしまってまず読めない。透明部分を裏から黒く塗って行き先表示はあきらめるか、それとも少しオーバースケールでも行き先表示を書いたシールを作って貼るか・・・(つづく)

_ [Rail][Model] E231系500番台の屋根

朝、ライナーの車窓から行きかう山手線の電車をぼんやり見ていてふと気がついた。
「・・・アンテナ、ついてないな」

夕べ組んだBトレインショーティのE231系500番台の屋根にはラジオアンテナがついていた(上記事参照)。実車のほうはクーラー以外何もない、至ってすっきりした屋根上である。モデルの方はどうやら近郊型など同系列車と同じ屋根板を使いまわしているらしい。ま、価格とラインナップの充実度を考えればそのくらいは致し方ないところか。

_ [Liner][Rail] 湘南ライナー12号、山手線事故の余波で立ち往生

今日のライナー12号は品川駅手前の目黒川信号所付近でかなり長時間停車した。約20分遅れである。 原因は山手線目白駅での人身事故。
東海道線には関係なさそうな理由なのだが、
山手線が止まる

併走する埼京線・湘南新宿ラインも止まる

湘南新宿ライン、ダイヤ調整のため行き先を品川に変更

品川駅の臨時ホームがふさがる

ライナー12号、品川に入れず

ということだったらしい。とんだとばっちりである。
品川駅にはざっと見ただけで3本以上のE231系近郊型が止まっていた。将来的にはともかく、普段そうは見られない光景ではあった。