«前の日記(2006-03-13(Mon)) 最新 次の日記(2006-03-23(Thu))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-03-19(Sun) [長年日記]

_ [江ノ電][Rail][Home] 長男、初めてのスタンプラリー:「江ノ電 第3回 春休みスタンプラリー」

江ノ電 第3回 春休みスタンプラリー
昨年は楽しい思い出になったので今年もミニSLに長男を乗せてやろうかと江ノ島春祭りに出かけたのだが、藤沢の千疋屋で昼食を済ませた頃から雲行きが怪しくなってきた。江ノ島に着く頃には本降りになってしまった。これではミニSLどころではない。残念がる長男を見て、急遽予定変更。江ノ電 春休みスタンプラリー[enoden.co.jp]に挑戦することにした。これなら雨に当らずに江ノ電に乗って楽しめる。帰りは小田急の予定だったので江ノ島までの切符しか買っていなかったのだが、一日乗車券「のりおり君」を買ってラリー開始。
スタンプは藤沢・江ノ島・極楽寺・鎌倉の4駅と、鎌倉小町通りの「おもちゃのちょっぺー」の計5ヶ所。こうなることを予想したわけではないのだが藤沢で台紙をもらって押印してあったので、あとは鎌倉に向って各駅を淡々とこなしていく。天気が悪いためかどの列車も空いていて、途中下車しても席の心配はなかった。
鎌倉に着いたときには雨は上がっていた。唯一心配だったちょっぺーも濡れることなくクリアして、鎌倉駅でもらった景品が写真の「新500形クリアファイル」。これは長男の「パンフレット類お片づけ用」にした。

_ [Model] トミカ江ノ電バス(単品)が出るらしい

江ノ電藤沢駅で、江ノ電の新しいグッズの広告を見た。

一つは新500形の「連結でGO」。「連結でGO」は思ったよりよく走るしアクションも楽しいので、子供のおもちゃとしては結構お勧めだと思う。問題はもう一つのほう。

トミカ江ノ電バス(ボンネットバス、旧社名表記、現行)が一台800円で3月下旬発売予定らしい。トミカ江ノ電バスといえば3台セット(¥3,200)[enoden-net.com]がすでに売られているが、一台800円だとばらで買ったほうが安いことになってしまう。バスには詳しくないのでセット品と発売予定のバラ売りの車種が同一・同スペックなのかはわからないが、その値段の差はちょっと気になる。Nゲージの江ノ電の横に一台置いて見たいと思いつつ¥3,200という値段になかなか手を出せずにいたのだが、一台¥800ならかなり食指が動くな。