«前の日記(2006-03-24(Fri)) 最新 次の日記(2006-03-29(Wed))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-03-25(Sat) [長年日記]

_ [Model][Rail][江ノ電] MODEMO江ノ電600形再生産

MODEMOはプラモデルの世界で非常に高名なハセガワの鉄道模型ブランドである。小田急20000形RSEのような大作もあるが、どちらかといえば路面電車や小鉄道の小型車で有名だと思う。
 江ノ電の車両のモデル化も多く、最近では2000形(登場時)や1101義経号、305(一灯形)などが発売された。では次は何が発売されるか? いくつかのサイトや掲示板を眺めていると希望も含めいろいろ予想していてなかなかたのしい。塗り替えで発売できる「1000/1500形新標準塗装」ではないか、いや既存の部品交換だけで対応できる「2000形現行モデル」ではないか、などなど。かなり本人希望が強く出て「いきなり新500形発売」や鉄コレ人気にあやかり「800形」等というものもある。

 ところが、久しぶりにMODEMOのページを見てびっくり。
600形再生産[hasegawa-model.co.jp]
これを予想していた人は少ないのではなかろうか。たしかに人気のある車両ではあったそうだがなぜ、今600形? しかも、あまり量は作らないようで「予約がないと入手出来ない可能性がある」との断り書きまで入っている。
私自身はといえば、今はなき「連結車」である600形に直接触れたことはない。唯一の実績は「江ノ電モナカの店頭」(カットされた実車の前面がディスプレイされている)だ。