«前の日記(2006-05-28(Sun)) 最新 次の日記(2006-06-01(Thu))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-05-30(Tue) [長年日記]

_ [Rail] 「ありがとう113系湘南電車弁当」5月版の逆襲

大船軒「ありがとう113系湘南電車弁当」5月版
4月1日4月21日に取り上げた「ありがとう113系湘南電車弁当」を再び買ってみた。
4月に買ったときは「普通の弁当」として期待外れと評価したものをあえてまた買ったのは、「5月販売分は包紙デザインが異るから」。懲りるどころか大船軒の作戦にまんまとはまっている。

帰宅して開けてみると、4月分と様子が違う。なんとひそかにマイナーチェンジをはかっているではないか!
ぱっと見にはご飯の上にかかった錦糸卵・鮭フレーク等の配列が横から縦になったのがいちばん目立つ変化だが、前回「量が少なくて湘南色をなしていない!」と致命的欠点になっていたグリーンピースに代わり、緑の煮豆がきちんと太い緑の帯を形作っていたのは見逃せない変更点。ご飯は酢飯になっており、ただの弁当からちらし寿司風弁当にランクアップ。その他、フライの魚が変更になるなど小さな変化もあったが、これは他の弁当同様季節による材料の変化のうちだろう。全く予想外だったのだが、4月版に比べ見た目はそれほど変わらないものの5月版の方がずっと満足度が高かった。

湘南電車弁当はそれほどたくさんは作っていなかったようで、藤沢の例の「湘南電車KIOSK」でもよく「限定生産のため本日売切れ」の札がかかっていた。しかし、わざわざそんな札を出したと言うことはそれなりに指名買いが多かったのかもしれない。撤退後2ヶ月以上もたつと言うのにこの人気。おそるべし113系。最終的に113系にいちばんお礼を言いたかったのは、実は大船軒だったのかもしれない。鉄なヒトに売れる弁当のネタを提供してくれて「ありがとう113系湘南電車」というわけだ。

この「ありがとう113系湘南電車弁当(800円)」は5月一杯で販売終了となる。明日が最終日だが、藤沢では通常昼過ぎくらいには売切れるようだ。茅ヶ崎では3時過ぎでも残っていたので、これからラストチャンスを狙う(もの好きな)方は参考にされたい。