«前の日記(2008-09-02(Tue)) 最新 次の日記(2008-09-07(Sun))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2008-09-06(Sat) [長年日記]

_ [Home] ヒルトン小田原

朝からあまりに暑いので妻が音をあげ、プールに行きたいという。辻堂のプールも候補に挙がったが、子供も親も楽しめるので久しぶりに「小田原のプール」ことヒルトン小田原リゾート&スパに行くことになった。茅ヶ崎からだと距離的にも近すぎず遠すぎず、「ちょっと遊びに行く」のにちょうどいい。

今でこそヒルトン、となっているが元々は「勤労者福祉施設 スパウザ小田原」で、子連れで行っても気楽に家族で楽しめる雰囲気なのがいい。実際、この日もプールにいた客は大半が子供連れ。それも夏休みが終わってすぐの時期なので昼頃はまだガラガラで、夕方のチェックインタイムのあたりからやっと人出が増えたという感じ。プールの日帰り利用も時間制限がなくなったのでこの日も半日ゆっくりして、親子ともリフレッシュできた。館内で昼食を食べたり帰りにラウンジでケーキを食べたりしたので出費は市民プールなどの比ではないのだが、小食な長男もよく食べたし野菜嫌いの次男もトマト・レタスをもりもり食べた位気に入ったらしいので、まぁ良しとするか。

帰りは「いつも通り」高浜台の渋滞ににはあったものの、それほど時間を掛けずに帰宅。子供たちはプールでさんざんはしゃいだので車の中で熟睡であった。

こんな感じで家族連れ御用達のようなスパウザヒルトン小田原だが、聞いた話では「いわゆるセレブな方がヘリコプターで直接乗り付けてきた」りすることもあるらしい。