«前の日記(2005-03-07(Mon)) 最新 次の日記(2005-03-11(Fri))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2005-03-09(Wed) [長年日記]

_ [Rail] 山手線電車故障

5万2千人に影響があったとされる今朝の山手線車両故障だが、私もその一人だった。

品川駅でライナーから乗り換えるべく山手線ホームに向かうと、いつもは遅れや早着時間がでている表示機に「抑止」の文字が点滅している。何かあったかな?と思いつつ入ってきた電車に乗ったが発車しない。そのうち大崎で車両故障があったとのアナウンスが。

ありがちなドア故障か?ならば回復にはそんなに時間がかからないだろう・・と思ったが一向に動く気配がない。車掌アナウンスの「申し訳ありません」にだんだんリアリティが増して来る。最後は面と向かって謝っているように聞こえたほどであった。が、「車両故障」の詳細はわからない。

_ アナウンスによれば故障車のいる大崎と品川の間にも一本、電車が止まっているという。長期戦になれば駅間でたちっぱなしはつらい。ここで山手線の復旧には見切りをつけ、改札で振替乗車票と遅延証明をもらうと京急へ。混雑にもまれたのは三田までの二駅で、乗り換えた三田線では座ってのんびり出社できた。

_ 京急は普段羽田空港にいくときくらいしか乗らないのであまり意識しない鉄道会社だが、こんなときは助かる。売店でBトレインショーティーを売っていたのでちょっと気になったが、さすがに手を広げすぎだと思って思いとどまった(苦笑)

_ [Rail][misc] 「ノッチ」と「アクセル」

 今回の故障はすでに各メディアがニュースに取り上げている。
故障は電気系統ということで、各社以下のように伝えていた。
 JR東日本によると、車のアクセルにあたる「ノッチ」と呼ばれるレバーが入らなくなったといい、同社は電気系統のトラブルとみて調べている。
 ところが、読売新聞だけちょっと違う。
 9日午前9時ごろ、東京都品川区のJR大崎駅に停車していた山手線の外回り電車(11両編成)のアクセルレバーが作動しなくなり、同線は内外両回りの全線で運転を見合わせた。

_ アクセルレバー、はないんじゃないか?

おそらく、JRの社員がマスコンのことを「車だとアクセルに当たる部分」と説明したのだろうが、それはあくまで「たとえ」であって事実ではない。限られた時間と字数で読者に分かりやすく伝えるための省略かもしれないが、わかりやすいからと言って事実を歪曲してはいけない。せめて「車のアクセルに当たるハンドル」「電車を加速するためのレバー」位はかけなかったのだろうか。もっと突っ込むと他社の書いている「ノッチ」もおかしい(マスコンによって指示される加速の段階を示すもので、マスコンハンドルのことではない)のだが、運転の現場では「ノッチを入れる(進める)」といった使い方もあるようでJRの社員が本当に「ノッチ」といった可能性が濃厚なのでしかたなさそうだ。

_ 読売に関しては、独自に取材したのか唯一横浜市中区の会社員青野聖さん(37)の談話を載せていた。これに免じて許してやるか(笑)。

_ ところで、制御不能になった電車はどうやって車庫に入ったのだろうか。すぐそばにある東京総合車両所から牽引車が出動したかもしれない。他人の迷惑を顧みない発想で不謹慎だが、回送するところをちょっと見てみたかった。