«前の日記(2005-11-23(Wed)) 最新 次の日記(2005-11-25(Fri))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2005-11-24(Thu) [長年日記]

_ [Home] 次男、腰がすわる

子供の「腰がすわる」という言葉は子供を持ってから知った。「首がすわる」と同じく自分で自分の体重を支え、バランスをとれるようになることをいい、これが出来ると自力で座っていることが可能になる。それを知らなかった私はかつて、まだ幼かった長男を床に座らせて手を離してしまい、前のめりに転がって大泣きされたことがある。

_ 今日帰宅すると、妻が見せたいものがあると言う。次男の腰がすわって何とか一人で座れるようになったのだが、実に嬉しそうな顔をするらしい。やって見るとまだ不安定ではあるが確かに座れるようになっている。そして座っている間、満面の笑み! 恐らくうつぶせの時より格段に高くなった視点からの眺めが新鮮なのだろう。同じ月齢の子供と比較するとすわるのが遅い方だったので、実は「やっと座れたよ」と達成感を味わっていたりして(笑)

_ 座れるようになるまでには長男も協力して、後ろから優しく支えてあげていたのだそうだ。それもあって長男も我が事のように喜んでいる。やさしいお兄ちゃんだ。そういえば次男は離乳食も長男があげるとよく食べるし、いないいないばぁ、も長男がやるといちばん喜ぶ。

_ ちなみに長男は、自分が腰がすわるまえに転がって泣いた事は覚えていないそうだ。