«前の日記(2006-06-10(Sat)) 最新 次の日記(2006-06-13(Tue))» 編集

TIP! on tDiary

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|
2010|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|02|03|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|03|04|05|06|07|08|
2014|03|05|06|07|08|09|11|12|
2015|01|03|
2016|03|
2017|02|
2018|03|
2019|03|11|

湘南ライナー・おはようライナー新宿・ホームライナー小田原 時刻表 はこちら(平成31年3月16日改正・18日運行開始)
「きしゃにちゅうい」-- 「汽車」の描かれた「踏切注意」の標識 --

2006-06-11(Sun) [長年日記]

_ [江ノ電][Rail][Model] 江ノ電:最近の塗装早見表

思えば、昨年から今年にかけては江ノ電関係のイベントが結構あった。 304の引退、義経号、新500形などなど。また、MODEMOの江ノ電ラインナップも着実に増えてきている。そこで、昨年からの江ノ電の塗装などの動きを整理してみたのが下の表。

編成 H17以前 H17(2005) H18(2006) 備考
1/4 2/4 3/4 4/4 1/4 2/4 3/4 4/4
108                   (保存車)
303F                    
304F 2002.6〜 チョコ電
(江ノ電100周年記念)
    〜▲8.28 チョコ電塗装終了
▲9.4〜9.30 標準塗装
▲9.30 引退
          ※引退直前の塗装はチョコ電化前の塗装と塗り分け位置が異なっていたともいわれている。
305F                   ※車体の番号は白色
1001F           〜▲3.30 標準色
(3.30〜31 S.K.I.P号ラッピング作業)
▲4.1〜 S.K.I.P号     S.K.I.P号
1002F ▲H16.12.??〜 20形風新塗装
(バリアフリー対応改造)
                20形風新塗装
1101F   ▲2.19〜 義経号     〜▲12.16 義経ラッピング終了
▲12.??〜 20形風新塗装
        20形風新塗装
1201F 2004.?? 明治製菓号→標準色
※1502F明治製菓号と重複期間有
                標準色
※最後の1000形オリジナル塗装車?
1501F       (時期不明)〜 20形風新塗装           20形風新塗装(8〜9月頃から?)
1502F 2004.8?〜 明治製菓号2004
※1201F明治製菓号と重複期間有
                明治製菓号2004
2001F           (時期不明)スカート再装備       標準色
2002F           (時期不明)スカート再装備       標準色(広告付き)
2003F 2004.3〜 産経新聞広告                 産経広告車(全面白色・産経新聞広告付き)
※5.27時点でスカート未装備を確認
10F                   レトロ電車
21F                    
22F                    
501F           ▲2.24 陸送・搬入
▲3.27 運用開始(前面にデビュー記念マーク)
▲5.?? デビュー記念マーク撤去      


沿線利用者ではないので一部怪しいところもあるのはご容赦を。
なお、私自身は「304チョコ電と新500の4連」「義経とS.K.I.Pのすれ違い」のような「ありえない組み合わせ」もやってみたい(模型だからこそ出来る!)タイプの人間なので、上の表も作ってはみたがあまり活用することはないかも知れない。